昼間の眠気 不眠症の原因は1つじゃない

夏になって蒸し暑くなると寝苦しくなりますよね。快眠グッズなどで改善することもありますが、そうでないものもあります。

不眠症が気になる季節

旅行などにいくといびきが原因の不眠症(ある程度知名度が上がってきた睡眠時無呼吸症候群)なども気になります。

いずれにせよ、夜、しっかりした睡眠ができないと昼間の耐え難い眠気につながります。怠慢や夜更かしの生活習慣と見られることが多く、「深刻な病気」として病院に行って適切な処方を受けるのが遅れることが多いようです。内科医などへの知識の浸透も遅れており、安易に睡眠薬が処方される例も目立ちます。

ナルコレプシー

ナルコレプシーという病気は脳の覚醒と睡眠の切り替えが不安定になり、昼間に急に数秒間眠ってしまったり、逆に夜間に興奮状態になって睡眠が浅くなったりします。また、昼間に面白かったり、怒ったりといった感情の変動が大きいときに、急に体が睡眠モードに入って脱力してしまうこともあります。

ナルコレプシーは睡眠専門外来などでPSG検査を受け、脳波を測定すると、簡単かつ性格に診断することができ、昼間は覚醒・夜はリラックスできる薬の処方で大幅に改善することができます。

むずむず脚症候群

夜、布団に入ると足の筋肉が勝手に収縮を起こし、痛がゆかったり、厚く感じたりします。原因は脳内で神経伝達物質の働きが悪くなることによるもの。これもPSG検査で筋電図(筋肉の動き)を測定すると容易に診断できます。

むずむず脚症候群は、ひどい人だと1晩で400回以上足の筋肉が収縮している例などが報告されています。8時間=480分とすると、ほぼ1分に1回脚がかってに動いたりするわけですから、安眠・快眠には程遠いですよね。

「こんな脚なら切ってくれ」と叫びだしたり、寝ること自体が恐怖でうつ状態になる方もいるようです。

月に2回程度でもこの症状が出る人は慢性化することが多く、週2-3回発生するようだと日常生活への影響も大きいです。

パーキンソン病の薬などによって大幅に改善が見られることがあります。

睡眠科という診療科はまだまだ少ないですが、近くの精神科・心療内科などで相談するとよいようです。

1日、一生の1/3は睡眠ですから、たかが睡眠といわず、しっかり睡眠の問題も意識して取り組むことで、残りの2/3を快適に充実した生活が送れるようにしたいですね。

 

トランス脂肪酸の禁止で肥満を抑制?

トランス脂肪酸という言葉が最近聞かれますね。

健康にいいと言われているオリーブオイルや亜麻仁油に含まれている不飽和脂肪酸がオメガ3脂肪酸

トランス脂肪酸はマーガリンを簡単に(安く)作るために必要なものですが、肥満につながりやすく、心筋梗塞などを誘発するとされています。

アメリカでは肥満率が世界一高く、約1/3が肥満とか。(・_・;)

1/3ってねぇ。。。しかも肥満度合いが凄いですもんね。はちきれんばかりのお腹やお尻。でも、貧困層ほど安くてハイカロリーの食べ物をたくさん食べる傾向があり、お金持ちはオーガニック食材を食べてスポーツジムに行くという健康格差が顕著になっています。

そんなアメリカでは肥満を減らして、ひいては医療費を減らす目的でトランス脂肪酸の表示義務が数年前に義務付けられましたが、このトランス脂肪酸がついに規制されることになりました。

アメリカの食品局では、「これによって心筋梗塞などで死亡する人が年に数千人減らせる」、と言っています。

一方、イギリスでは数年前に「トランス脂肪酸は規制する意味なし」という勧告が出ていたり、マーガリンの代わりに使うバターやラードに含まれる飽和脂肪酸のほうが肥満につながりやすいのでは、という指摘もあります。

こうなってくると、何をどうすればいいのかって思っちゃいますが、結局は適度な量を偏らずにバランスよく食べるのが一番いいってことなんでしょうね。

熱中症対策に経口補水液

梅雨の季節、雨が多くなってきました。本格的な雨の季節です。

雨にアジサイ
雨にアジサイ

沖縄では梅雨明けですが、梅雨の合間に晴れたときにはかなり気温が上がりますね。5月中に30度を超える真夏日が多く、史上最高を記録した場所も多かったようです。

熱中症の1/4は自宅や室内で発症

真夏までにはまだ期間がありますが、すでに熱中症の話が出ています。というのも、6月21日から22日は夏至で太陽の高度が高く、晴れ間にはぐんぐん気温が上昇することがあるからです。

しかし、湿気が多く、風通しが悪いと、汗をかいても、十分に体温が下がらず、さらにどんどん汗をかいてしまうことがあるからです。

このような熱中症は屋外で日差しにあたるとなるというイメージがありますが、実は熱中症の1/4は自宅や室内での発症。また駐車場や車の中での熱中症も意外と多く、上記二つで半数近くを占めているのです。

熱中症になって意識が無ければ、迷わず救急車を

熱中症になって最悪の場合は意識を失ったり、痙攣を伴うことがあります。そのような場合には迷わず救急車を呼びましょう。救急車を待ってる間にも服をゆるめて、わきの下や首、足の付け根など太い血管のある場所に濡れタオルや冷たいペットボトルなどを当て、なるべく体温を下げるよう心がけます。

意識があって、自分で水分を取ることができるようなら、同じように体温を上げながら、経口補水液やスポーツドリンクなどで水分を補給します。

意識があっても、手の震えや吐き気などで自力で水分を取ることが難しい場合は、急いで医療機関を受診しましょう。

経口補水液の作り方

ちなみに経口補水液は汗で出た水分や塩分・ミネラルをスムーズに補給できるようにしたものですが、まだまだどこのスーパーやドラッグストアでも購入できる、という訳ではありません。

それでも経口補水液を自分で作ることができます。そんな方法を厚労省・環境省が出しています。

  • 水1リットルに対し
  • 食塩1-2g
  • 砂糖20-40g

これをペットボトルに入れて混ぜるだけ。

「なぜ砂糖??」と思われるかもしれませんが、砂糖が入っていたほうが、大腸での水分の吸収がスムーズになるためです。

スポーツドリンクがちょっと甘いのも、味覚だけじゃなくて腸での水分の吸収を促進させる狙いがあるようです。

これでも決してまずくは無いですが、おいしくも無いので、レモン汁などを少し入れると飲みやすくなります。

特にお年寄りの方や介護を受けられている方などはトイレに行くのが億劫で水分を取るのを控えがちですが、熱中症で病院にいくようになったら本末転倒です。

のどが渇いていると感じたらすでに遅い、という話もありますので、のどが渇いていなくても、こまめにチビチビと水分補給を心がけ、熱中症を予防しましょう。

 

 

 

岡村ビューティークラブが面白いですね!

テレビのナインティナインさんがやっている岡村ビューティークラブ(OBC)が面白いですね。

先金では、男性の方も

  • 美顔ローラー
  • コーラゲン
  • まつげエクステ
  • 脱毛(わきやすね)

されてたりと芸能人だから特にそうなんでしょうけど、肌のコンディションと若さの維持にかなりのお金と手間隙をかけていらっしゃるようです。

今日の放送では、ゴッドハンドの鍼灸整体氏の方が数分で岡村さんの顔のゆがみを改善。ほんとにすっきり小顔になっていたのでびっくりされた方もおおいと思います。

一回の施術費用が20万円ですからさすがです。頭蓋骨が結構ゆがんでいて、体調のいろんな部分に悪影響が出ているという話は聞いたことがありますが、こんなに簡単に顔の形(バランス)が修正できて小顔になれるとは。

超売れっ子お笑い芸人がプチ整形を体験

男性もつけまつげと二重まぶたでだいぶ変わります。

一方、ラッスンゴレライの8.6秒バズーカー 田中シングルさんがサングラスをはずすとめちゃめちゃ目が小さくて、超一重まぶた

そこからまつ毛エクステを上下計180本で目元をくっきりさせ、

特性の二重まぶたシールで二重にすると、しっかり目が開いた感じになりました。

美容整形と違って実際にはメスを入れないので、いったんこういう二重まぶたテープとつけまつげで二重まぶたを試してみて、なじんできたら美容整形する、というのもかなりアリ!と思いました。

 

 

佐藤ありさちゃん 美肌の秘訣はグリーンスムージー

アイドルというわけでもはないし、バッチリモデルってわけでもないけど、パーツがはっきりしていて今一番かわいいのが佐藤ありさちゃん。

個人的にはWaT(ウエンツ瑛士と小池徹平)のPV「君が僕にKissをした」の登場のインパクトが今でも残ってます。小池徹平くんも信じられないくらい甘いマスクのイケメンですが、それに対抗できる破壊力のあった佐藤ありさちゃん。

整形でこの顔や表情はできないです。

若いですからね。といっても26歳。

サッカー日本代表の長谷部選手との結婚を目前にエステとか美肌のためのケアなどはやっているんでしょうか?

以前テレビ番組では「佐藤ありささん自身が実践して、オススメします」という形でグリーンスムージーダイエットを紹介されてました。

緑黄色野菜がメインのスムージーなので、

ビタミンやミネラル・食物繊維が豊富。ダイエット中の栄養補給に最適です。

  • ビタミンで肌を整えて、
  • 食物繊維で腹持ちもよく、
  • 腸の調子も整えてくれる

ので、一石二鳥か三鳥くらい狙えますよ!

味が青汁ほどではないものの、ちょっと苦めらしいですが、そこはちょっとだけ我慢しましょう。ダイエットのため。美肌のため。

スムージーは冷たくて、食欲の無い夏の暑い朝でも手軽に飲みやすく、IKKOさんもオススメの置き換えダイエットの主役です。

特に熱帯夜に寝汗でミネラルを失った直後にグリーンスムージーでミネラルを補給しておくのはとっても大事ですね!

 

 

リンパマッサージを受けてきました

先日、リンパマッサージを受けてきました。

「中性脂肪の多い食事で血液ドロドロ」

「セサ○ンで血液サラサラ」

なんて話はよく聞きますよね。

血液の流れも大事ですよね。

リンパ液の役目

同じくらい大事なのがリンパ液の流れ。血管がエネルギーや酸素、栄養分を運ぶのに対し、リンパ液は新陳代謝で出た不要なものを吐き出すのに必要なんです。

最近はあかすりやエステなんかでもリンパマッサージのメニューはよく見かけます。

リンパ液を流す

実はリンパにも流れがありますが、血液を送る心臓や血管の途中の弁にあたるものがないので、筋肉の動きで圧力をかけて流してあげるしかありません。

現代人のオフィスワークのように、体を動かさずに固まった状態で仕事を続けていくと、筋肉が動かないので、リンパ液も流れず、体の不要物や老廃物もうまく流れていかない、というのが問題のようです。

運動をするのが一番ですが、なかなかそうもいきませんよね。

そこでオススメなのがリンパマッサージ

リンパマッサージは短時間でもスッキリ

整体のように筋肉を正しい位置に動かしたり、指圧のように筋肉をほぐすようなマッサージだと、「もみ返し」なんていうことがありますよね。

リンパマッサージは、比較的体の表面を流れているリンパ液をさすって流してあげるだけなので、力もほとんど要りませんし、もみ返しの心配もありません。

短時間(5-10分)でも、オフィスワークで肩こりや眼精疲労の多い私は、すっきりと視野が広がって、くっきりと見えるようになりました。

首もまっすぐになった感じがします。実際には首の筋肉はいじっていないので、首の形は変わらないわけですが、そんな風にスッキリしたように感じられたんです。

あとは、最近、キーボードを打っていると腕がだるくて、肘がしびれるような感じがしていたんですが、これもスッキリ。

自分の腕ってこんなにしっかり力が入るんだ!?

ってびっくりしちゃいました。きっとこんな感覚10年ぶりくらいかも!!

こういうリンパマッサージをちゃんと勉強して施術できるようになる人って、すごいなぁーって思いました。